最後に編集されたのは 管理者
25.12.2020 | 歴史

家霊

  • 15 読みたい
  • 72 現在読んでいるもの

発行元 スティーブン・ムーア .

    Download 家霊 本 Epub や Pdf 無料, 家霊, オンラインで書籍をダウンロードする 家霊 無料で, 本の無料読書 家霊オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 家霊 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  大川隆法
    • シリーズ名:  中曽根康弘の霊言 ー哲人政治家からのメッセージー
    • 発売日:  2019年12月25日
    • 出版社:  幸福の科学出版
    • 商品番号:  4916954380001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    昭和の大宰相が語る、

    戦後政治の総括と日本と世界のこれから。


    生涯現役を貫き、101歳で大往生した中曽根元総理。

    戦後日本の最盛期に宰相をつとめた

    自らの政治人生をふり返り、令和日本への指針を示す。

    【その死の翌日に収録】


    ◇国鉄民営化や原子力発電推進に込めた思い

    ◇1985年のプラザ合意をどう考えているか

    ◇靖国参拝の見送りや中国との外交について

    ◇安倍政権とポスト安倍をどう見ているか

    ◇トランプ大統領への見解 ◇憲法改正の必要性

    ◇習近平を国賓で招くことで皇室が抱えるリスク

    ◇香港・台湾問題、中国の覇権主義に対し日本が取るべき道とは


    ■■ 中曽根康弘の人物紹介 ■■

    1918~2019年。政治家。東京帝国大学法学部政治学科を卒業後、内務省や帝国海軍を経て、1947年、衆議院議員に初当選。自民党内では「三角大福中」の一角として影響力を増し、1982年、総理大臣に就任。3期5年にわたる長期政権では、レーガン米大統領との盟友関係を結ぶとともに、国鉄や電電公社、日本専売公社の民営化を実現。空前の好景気を築いた。戦後、議員として50年以上在籍した4人中の1人。数万冊の蔵書を持つ哲人政治家としても有名。


    目次

    まえがき

    1 日本ピーク時の哲人政治家・中曽根元総理について

    2 亡くなったあとの様子

    3 百一年の人生を振り返る

    4 「功績」と「負の遺産」を振り返る

    5 「憲法改正の必要性」と「大統領制の意義」 

    6 なぜ、「日本経済」と「中国経済」は逆転したのか

    7 小泉改革と安倍政権への採点

    8 アメリカと中国の「覇権戦争」の行方

    9 「安倍政権後」と「幸福実現党への助言」

    10 過去世について 

    11 「日本人への最後のお言葉」ー 令和日本への指針

    12 収録を終えて

    あとがき

あなたも好きかもしれません

中曽根康弘の霊言 ー哲人政治家からのメッセージー by スティーブン・ムーア ダウンロード PDF EPUB F2